中日新聞クラウドファンディングサイト

『夢チューブ』オープンしました!

名古屋本社営業推進部

 中日新聞社では、新サービスとなるクラウドファンディングサイト「夢チューブ」をスタートしました。中部エリアにおける様々な夢を叶える「場」とし、地域活性化や伝統文化の保存、社会をより良くする取組などに挑戦する人と、それを応援する人とを、インターネットを通じてつないでいきます。
 「夢チューブ」への起案は法人・団体を対象とし、中部エリアを中心に幅広く募集しています。サイトへの起案掲載は無料で、プロジェクト成立時に手数料が必要となる成果報酬型のサービスです。
 仕組みは、支援に対して相当なモノやコトをリターンする「購入型クラウドファンディング」を採用。事前に支援を募って事業を実現する手法となるため、低リスクでチャレンジを行うことが可能です。さらに、チケット購入型のプラットフォームとなっており、支援者が他者にリターンをプレゼントすることもできるため、利用シーンの広がりも期待できます。
 資金調達は、目標金額に到達した場合のみ実施する 「目標達成型」と、目標金額に到達しない場合でも集まった金額を調達して実施する「実行確約型」の2種類の方法を用意。掲載にあたっては中日新聞社による審査が必要条件となります。サイト告知は、中日新聞・中日スポーツのほか、HPなども活用し、新聞読者を中心に幅広くリーチします。
 「夢チューブ」のオープンに合わせて、16件のプロジェクトが掲載を開始しました。ぜひご活用をご検討ください。

 
 

 

CHUNICHI Web、TOKYO Web

動画広告はじめました

東京本社営業推進部

 スマートフォンの普及・通信速度の高速化、YouTube、AbemaTVTverなど無料動画サイトの定着、さらにSNSメディアによる動画コンテンツの配信開始など、様々な要因が絡み、現在動画広告市場は活況をむかえています。
 オンラインビデオ総研とシード・デジタルインファクトが共同で、動画広告の国内市場動画の調査(調査期間:2016年7月~9月)を実施したところ、2016年842億円、2017年1,178億円(前年比約140%)、5年後の2022年には2,918億円(2016年比約350%)まで拡大すると予測しています。(Copyright© CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.)
 そこで中日新聞(CHUNICHI Web)、東京新聞(TOKYO Web)では、トップページの視認性・注目率が高いスペースに動画広告を設置致しました。動画で読者の視線を集め、メッセージを強く訴求します。ぜひご活用ください。

 
 
 
 
2017年
9・10月号
(Vol.358)

●中日新聞朝刊●
 小学生の6人に1人が便秘症?
「子どもの便秘セミナー in 名古屋」

●中日新聞(東三河版)朝刊●
「とよはし版クールチョイス
こどもエコ見学会」

●東京新聞TODAY●
 会場で特集号の増刷を配布
初開催の「全国餃子まつり in かわさき」

~東海のナンバーワン&オンリーワン~

東海エリアの高い消費活動
特定44品目地域別合計で全国一

(文・写真/増田幸弘)

三重県松阪市

松阪牛を食すには
AD BALLOON企画レポート

●中日新聞(知多版)朝刊●
 新聞×SNSで知多市の魅力を発信!
「ちょうどいいまち 知多Instagram
写真コンテスト」

●北陸中日新聞朝刊ほか●
 4県にまたがる歴史、伝説の息づく霊峰
「白山開山1300年特集」

●東京新聞朝刊●
 パーソナリティに密着取材
 聴く朝刊「森本毅郎・スタンバイ!」

●中日新聞(三重版)朝刊●
「四日市市制施行120周年特集」

Media Reseach

お祝い広告の、営業的価値
 ──アスリートはみんな、
「地元代表」です

広告受付スケジュール

中日グループ一般紙発行部数/
ABCレポート2017年1-6月
平均販売部数