APPROACH 2017
20/68

■ 新聞に対する意識 ■ 新聞への評価中日新聞グループ基本データ中日新聞読者プロフィール新聞に対する意識・評価世帯に届く、信頼できる情報源1890.078.873.867.667.365.263.963.960.960.358.856.952.70%100%中日新聞・朝刊読者(n=5,901)79.065.661.558.159.758.359.351.753.852.551.849.750.1全体(n=88,774)88.978.278.076.566.161.053.352.951.147.241.341.240.30%100%中日新聞・朝刊読者(n=5,901)74.267.871.572.654.955.243.739.842.843.836.531.934.9全体(n=88,774)新聞は家に配達されるので便利だ既知のニュースでも新聞で読む自分のペースで情報入手できて便利新聞を読んで世の中の動きを知る新聞を読んで知識を得る新聞を読んで色々な考え方を知る記事の世の中への影響は大きい新聞は手軽に情報が得られて便利新聞の情報は生活の役に立つ関心ある記事は時間がある時読む新聞は興味や関心事を広げる家族・友人・知人で話題になる新聞は子供の学習や教育に役立つ地域・地元の出来事がわかるのは世の中の動きが幅広くわかるのは情報の内容が信頼できるのは知識や教養が高まるのは社会動向をわかり易く伝えるのは仕事に役立つ情報が多いのは日常生活に役立つ情報が多いのはふだんの生活に欠かせないのは話題が豊富になるのは情報の量が多いのは知りたいことが詳しくわかるのは内容をよく話題にするのは興味や関心の領域が広がるのは中日新聞の読者は、新聞を「情報の内容が信頼できる」「仕事、日常生活に役立つ情報が多い」と評価し、世帯に届く新聞を情報源として積極的に活用しています。自らの知識や教養を高めるだけでなく、「話題が豊富になる」新聞を読み、家族や知人、友人の間で話題にしている割合も全国平均に比べて高く、普段の生活に欠かせないものと考えています。出典|ビデオリサーチ「第15回全国新聞総合調査」(J-READ:2015年実施)※標本サイズは各県の15~69歳人口に合わせたウェート集計後の規正標本サイズ(単位:千人)で表現しており、 回収数とは異なります。

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です