APPROACH 2017
46/68

44中日新聞社は新聞広告共通調査プラットフォーム「J-MONITOR」を中日新聞、東京新聞で採用しています。読者モニターパネルを加盟紙共通の手続き、手順で募集・運用し、同じ条件、同じ方法で紙面調査を行うものです。新聞広告調査の「標準」ともいえる客観的調査手法と多くの蓄積データにより、様々な比較、分析、効果検証が可能です。J-MONITORでは、個別の広告の反響や効果測定が可能で、質問項目を固定した[定型調査]と、設問を自由に設定できる[カスタム調査]があります。調査回数には3カ月ごとに上限があり、中日新聞は3系列合計37回(日)、東京新聞は2系列合計22回(日)までです。● 定型調査8問の固定質問による調査(自由回答1問を含む)中日新聞東京新聞調査対象者調査エリア抽出方法調査方法標本サイズ調査時間調査機関朝刊購読者15歳~69歳の男女個人愛知・岐阜・三重900(1系列300)600(1系列300)新聞広告による紙面公募(※)広告掲載翌日0:00~24:00インターネットビデオリサーチ東京・神奈川・埼玉・千葉※応募者は「J-READ」の当該地域・対象者における性×年齢等の属性に従い割付。紙面公募の不足分は、インターネット調査モニターパネルへの公募で補充調査スケジュール● カスタム調査● 広告接触状況● 広告評価(理解度・興味度・好感度・信頼度)調査スケジュール調査お申し込み(広告掲載日4営業日前)実査(掲載翌日0時から24時)報告書(掲載日の2営業日後)広告掲載調査お申し込み(広告掲載日7営業日前まで)実査(掲載翌日0時から24時)質問票確定(広告掲載3営業日前)GT表・クロス集計・FA(掲載日の3営業日後)、報告書(掲載日の7営業日後)広告掲載※定型調査8問+カスタム調査 最大12問も可能です『●●●●』に調査対象広告の『広告主名または商品ブランド名』を入れて行います。Q1 │ (●面をご覧ください) あなたは●面の下記の位置にある広告を ご覧になりましたか。 ① 確かに見た ② 見たような気がする ③ 見た覚えがないQ5 │あなたはこの広告をご覧になって『●●●●』の商品・サービスを   今後機会があれば購入・利用の候補にしてもよいと思いますか。 ①購入・利用の候補にしてもよい(購入・利用経験あり) ②購入・利用の候補にしてもよい(購入・利用経験なし) ③購入・利用の候補にすることはないと思う(購入・利用経験あり) ④購入・利用の候補にすることはないと思う(購入・利用経験なし) ⑤この広告ではあてはまらない※指定がない場合[Q8、この広告についての感想や意見を自由にご記入ください。]Q7 │あなたはこの広告の内容を今回の広告以外で見聞きしましたか。(複数回答) ①この広告以外の新聞記事・広告で見た ②新聞の折込チラシで見た ③テレビ番組・CMで見た ④ラジオ番組・CMで聞いた ⑤雑誌記事・広告で見たQ6 │この広告をご覧になって、あてはまるものをすべてお選びください。(複数回答) ①初めて『●●●●』を知った ②あらためて『●●●●』に注目した ③『●●●●』のホームページを見たいと思った ④インターネット( ホームページ以外) で比較したり、調べてみたいと思った ⑤店頭で確認しようと思った ⑥まわりの人と話題にしたいと思った(ブログ、SNSの発信含む) ⑦この中にあてはまるものはないQ2 │ あなたは『●●●●』の広告をご覧になって、どのように感じましたか。 ①広告が理解できた ②広告に興味を持った※それぞれ「あてはまる」「ややあてはまる」「あまりあてはまらない」「あてはまらない」の4段階Q3 │ あなたは『●●●●』の広告をご覧になって、どのような印象をお持ちになりましたか。   あてはまるものをすべてお選びください。(複数回答) ①目立つ ②センスがよい ③文章が読みやすい ④文字の大きさがちょうどよい ⑤共感できる ⑥説得力がある ⑦よい広告を出していると思うQ4 │ あなたはこの広告をご覧になる前から『●●●●』をご存じでしたか。 ①事業内容(商品内容)まで知っている ②名前は聞いたことがある● 広告の印象● 広告接触前企業(ブランド)認知● 商品・サービスに対する購入・利用の経験や意向● 広告による態度変容● 他媒体での同一内容広告接触経験● 自由回答※質問項目は今後変更になる場合がありますwww.j-monitor.net● J-MONITOR実施エリア首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)近畿圏(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県)中京圏(愛知県、岐阜県、三重県)北海道、宮城県、新潟県、長野県、静岡県、岡山県、広島県、福岡県※中日新聞・東京新聞以外の加盟紙は、朝日新聞、産経新聞、日本経済新聞、 毎日新聞、読売新聞、北海道新聞、河北新報、新潟日報、信濃毎日新聞、静岡新聞、 京都新聞、神戸新聞、山陽新聞、中国新聞、西日本新聞、スポーツ報知、日刊スポーツ※記載の内容は2016年9月現在のものです報告書はA4横20枚+自由回答(各社共通)15万円(税別)報告書はA3横3枚程度45万円~(税別)調査票を自由に設定できる調査(原則20問まで)調査設計2種類の調査手法定型調査の質問項目③広告に好感を持った④広告が信頼できる ⑧自分たち向けの ⑨役に立つ ⑩個性的である ⑪おもしろい ⑫タイミングがよい ⑬話題性がある ⑭この中にはない ③この広告を見て初めて知った ④わからない ⑥交通広告(駅・電車など)や屋外・店頭広告で見た ⑦インターネット(パソコンや携帯など)で見た ⑧その他のもので見聞きした ⑨見聞きしていない

元のページ 

page 46

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です