APPROACH 2017
54/68

52中日こどもウイークリーサブメディア 中部9県の小学生を持つ家庭をターゲットとした「中日こどもウイークリー」は文字が大きく、ほぼ全ての漢字が振り仮名つき。ニュースを分かりやすく解説するほか地域の話題も豊富に盛り込んでいます。親子で楽しく学び、自分の頭で考える-活字の力で社会性を育む媒体として注目されています。体裁:タブロイド判12Pオールカラー発行エリア:中部9県発行日:毎週土曜日各エリアに密着したフリーペーパーのほか、3種類のマガジンを発行。フリーペーパーは中日新聞社発行という地域につちかった信用力に加え、明確なターゲット設定による広告コミュニケーションに最適です。 名古屋都心のオフィスを中心に配布される女性向けフリーマガジン。  名古屋・浜松・川崎などの各エリアで、タブロイド判等での生活情報紙を発行。暮らしに密着したハイパーローカルメディアとして、女性を中心とした読者に支持されています。ショッパー≪愛知≫中日ショッパー≪静岡≫東京新聞TODAY≪神奈川≫  ami 140,000部(毎月第1金曜日発行) 活躍し続ける名古屋グランパスとサポーターを結ぶ月刊誌。GRUN(グラン)50,000部(毎月12日発行) 選手のプライベートやオフタイム情報などドラファン必読の月刊誌。月刊ドラゴンズ 80,000部(毎月22日発行)発行エリア:名古屋市とその近郊•春日井市•小牧市•岡崎市•幸田町部数:160,000部発行エリア:川崎市・横浜市鶴見区部数:321,000部部数:690,000部(名古屋版)※春日井・小牧版 120,000部※岡崎版     140,000部発行エリア:静岡県中西部主要都市※日本ABC協会加盟 ■フリーペーパー■マガジン中日こどもウイークリー・サブメディア中日こどもウイークリー・サブメディア■データブック 東海エリアの今とこれからがわかるデータ集。愛知・岐阜・三重・静岡のエリア・マーケット動向の分析のほか、2017年以降のプロジェクトも詳しく紹介しています。東海エリアデータブック2017B5判:200頁定価:2,000円(税抜き)編集:中日新聞広告局、   三菱UFJリサーチ&コンサルティング2016年12月発行予定  インフォメーション

元のページ 

page 54

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です