APPROACH 2017
65/68

63インフォメーション 中日ハウジングセンターは、愛知・岐阜・静岡で計7会場を展開する中日新聞社主催の総合住宅展示場です。人気ハウスメーカーの最新モデルハウスが多数展示されているのはもちろん、週末には各種イベントや相談会なども開催。ファミリー層を中心に多くの来場者で賑わいます。 また、子育てママや地区で活動する住まいづくりの情報拠点「中日ハウジングセンター」 地域の情報ステーション「中日新聞販売店」実物大の住まいを体験 住宅展示場一覧<愛知県> 神宮東中日ハウジングセンター (名古屋市熱田区) 黒川東中日ハウジングセンター (名古屋市北区) 岡崎中日ハウジングセンター (岡崎市昭和町) 豊橋中日ハウジングセンター (豊川市篠束町)<岐阜県> 大垣中日ハウジングセンター (大垣市鶴見町) 可児中日ハウジングセンター (可児市下恵土)<静岡県> 浜北中日ハウジングセンター (浜松市浜北区)※各会場の詳細はホームページよりご確認ください。 http://www.chunichi-hc.ne.jp/シニアの団体に、会議スペースやイベントステージを無料で提供しており、住まいづくりの情報拠点としてだけでなく、地域コミュニティの場としての役割も担っています。 名古屋市内に270以上の販売店を有する中日新聞。地域に根ざす事業展開を生かした商品が新聞販売店による「ナゴヤ戸別手渡し配布」です。冊子やチラシ、サンプル品を一軒ごと、玄関先で確実に「手渡し」する販促プラン。新聞広告でリーチを稼ぐとともにダイレクトなアプローチによる告知展開が可能です。 一戸建て住宅と集合住宅の住居形態別など、中日新聞販売店の情報網を最大限に活用し、広告主のニーズにあわせたセグメント配布に対応します。実施可能なセグメント内容についてはお問い合わせください。 中日新聞販売店は、普段よりミニコミ紙の発行や、ウォークラリー、書初め大会などを行うことで地域社会に深く溶け込んでいます。また、地元の自治会などとも深いかかわりがあり地域の拠り所という側面も持っています。〈地域で行われる夏の盆踊りへのやぐら貸し出し、設営〉 名古屋市の中日新聞販売店会(約270店)ではやぐらを38基所有。毎年夏に地域で行われる盆踊り大会に約100回無償で貸し出しており、地域の住民から大変喜ばれています。こうした活動が評価され、「中日新聞名古屋中日会」は日本新聞協会「地域貢献賞」を受賞しました。〈50年以上続く『新入学を祝うよいこのつどい』〉 中日新聞販売店は毎年、新小学1年生とその親を対象に無料でイベントを開催しています。アニメ映画の上映や、劇などを通じて、学校生活などの注意点や手洗いうがいの大切さなどへの理解を深めるきっかけとなる地域の恒例行事になっています。販売店の数 ⇒ 約1,400店(愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・長野県・福井県・静岡県)従業員数  ⇒ 約37,000人        約22,500人が地元の女性従業員         (平成26年10月1日現在)販売店が協力する地域事業の数 ⇒ 年間2,000回以上30会場で親子合わせて約3万人動員!(2016年度) ■中日新聞販売店の顕著な地域貢献例 ■中日新聞販売店の顕著な地域貢献例■『数字で見る中日新聞販売店』■『数字で見る中日新聞販売店』缶ビールの新商品発売にあわせ、集金時にサンプル品とキャンペーンチラシを配布。キャンペーン告知を効果的に行いました。実施例※戸別手渡し配布は新聞広告出稿とセットで承ります。※新聞購読料の集金時に情報紙「C life(シーライフ)」や領収書と一緒に手渡しします。※自動振替などの読者宅にはポスティングによる配布が可能です。※名古屋市以外での実施についてはご相談ください。●ターゲットを絞って効率よく!セグメント配布■活用事例 face to faceで読者に直接アプローチ(新聞広告+戸別手渡し配布)

元のページ 

page 65

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です