中日新聞社広告大賞では、「一般紙の部」と「スポーツ紙の部」を設定しています。
 「一般紙の部」では、中日新聞と東京新聞の公募により選ばれた読者による審査会で「読者が選ぶ中日新聞広告賞部門賞」と「読者が選ぶ東京新聞広告賞部門賞」を選定します。第7回の「読者が選ぶ中日新聞広告賞」は7部門187作品の中から各部門賞を、「読者が選ぶ東京新聞広告賞」は7部門160作品の中から各部門賞を決定しました。その後、専門家による審査会において、各部門賞受賞作品の中から最優秀賞1点と優秀賞1点を決め、前年に引き続き特別賞も選定しました。
 「スポーツ紙の部」では、中日スポーツと東京中日スポーツの公募により選ばれた読者による審査会で、第7回の中日スポーツは60作品から、東京中日スポーツは45作品から各紙上位5点を通過作品(入選)とし、後日行われた専門家による審査会において、入選作品の中から最優秀賞1点と優秀賞2点を決定しました。

 ここでは、第7回までの受賞作品をご紹介します。また、次回の「第9回中日新聞社広告大賞」実施要項と、第8回の受賞広告主リストをご覧いただくことができます。