東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

3000人顧客情報入りタブレットが盗難 八千代のヤクルト

 七日午前七時五十分ごろ、八千代市八千代台南の「千葉県ヤクルト販売京葉支社八千代台センター」の女性従業員から「お客の情報が入った端末がなくなっている」と一一〇番があった。

 八千代署によると、同センターの事務室のロッカーに保管していた計約三千人分の顧客の住所、氏名、電話番号などが記録されたタブレット端末計二十台(時価約五十万円相当)が盗まれていた。署は、窃盗事件として調べている。

 署によると、同センターは、六日午後九時ごろから七日午前七時四十五分ごろまで無人だった。従業員が七日朝に出勤すると、建物裏手の窓ガラスが外され、ロッカーの鍵がこじ開けられていた。

 今のところ、顧客情報の流出は確認されていないという。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報