東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

市川の庭で交流広げて 15、16日に個人・商店63カ所で開催

「いちかわオープンガーデン」のガイドブック

写真

 個人宅や商店などの庭、花壇を公開し、訪れた人との交流を楽しむ「いちかわオープンガーデン」が十五と十六日、市川市内で行われる。毎年春と秋の恒例イベントで、来月十三、十四日にも開催。十二回目となる今春は過去最多の六十三カ所で開催される。

 「まちなかガーデニングフェスタ」と銘打ち、市が主催する。今春に参加するのは、個人二十八カ所、商店など事業者十四カ所、団体九カ所など。それぞれの場所では、ワークショップやカフェコーナー開設といったミニイベントも催される。時間はいずれも午前十時〜午後四時。

 六十三カ所の場所を明記した地図や見どころを盛り込んだガイドブック(A5判、五十ページ)も作成した。問い合わせは、市まち並み景観整備課=電047(704)0003=へ。 (保母哲)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報