東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

「アクティブなまちに」 船橋市長選で再選の松戸さんが抱負

「船橋をアクティブなまちにしたい」と語る松戸徹さん=船橋市で

写真

 十八日投開票の船橋市長選で再選された松戸徹さん(62)が、十九日に市内で記者会見した。二〇二〇年東京五輪に向け、スポーツと医療、食などを組み合わせることで「インバウンド(訪日旅行客)を取り込みたい」と述べるとともに、「船橋をアクティブなまちにしたい」と二期目の抱負を語った。

 松戸さんは、再選されたことに「責任の重さを感じている」。投票率が28・10%と過去最低だったことに関しては「非常に残念な数字。今後、一人でも多くの市民に、市政に関心を持ってもらえるよう、市として情報発信に努めたい」と話した。

 東京五輪に向けた市民のスポーツ振興策として、市内を本拠地にするプロバスケットボールの千葉ジェッツと、ラグビートップリーグのクボタスピアーズとの連携を深めるとした。医療面では市が進める「メディカルタウン構想」を挙げ、食では地元農水産物のアピールに力を注ぐと強調。「市内に住む外国人にも協力してもらい、船橋を国内外にPRしたい」と意欲をみせた。

 選挙戦で掲げた美術館設置に向けては、JR船橋駅南口で再開発計画が進んでいるとし、「計画がまとまれば、市として参画する。市に寄贈された絵画などの展示だけでなく、市民が創作活動する場も設けたい」と述べた。

 松戸さんは副市長などを経て前回二〇一三年六月の市長選で初当選。今回は無所属新人の三人を大差で破った。

 十八日は船橋市議補選(被選挙数一)も投開票され、自民の新人が当選した。 (保母哲)

◇船橋市長選確定得票

当 86,712 松戸徹 無 現<2>

  37,261 西尾憲一 無 新 

  10,129 薮内好 無 新 

  6,811 門田正則 無 新 

◇船橋市議補選確定得票(被選挙数1−候補6)

当41,459 伊東紀子 自新<1>

 29,288 宮崎直樹 無新 

 22,413 小川学 諸新 

 19,851 佐藤浩 無元 

 11,924 佐藤真弘 無新 

  8,438 安田欣司 無新 

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報