東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

JR千葉駅「ペリエ」2〜7階部分オープン 衣料、飲食店など107店

化粧品や雑貨など107店がオープンしたペリエ千葉本館=千葉市中央区で

写真

 JR千葉駅(千葉市中央区)と一体化した駅ビル「ペリエ千葉本館」の二〜七階部分が七日、オープンし、衣料や雑貨、飲食など百七店が営業を始めた。午前十時の開店と同時に多くの買い物客が訪れ、にぎわいをみせた。

 書店に併設されたカフェにいた市原市姉崎西の主婦吉沢さとこさん(40)は「館内がきれいで、子どもと休める休憩スペースもあるので良いなと思った。一服してから洋服と靴を見たい」と声を弾ませた。六階の雑貨「東急ハンズ」では、ロックミュージシャンJAGUAR(ジャガー)さんが、客と写真撮影に応じていた。

 開店前に開業式典があり、駅ビルを運営する「千葉ステーションビル」の椿浩社長が「さまざまな人が集い、楽しんでもらえる場を目指している」とあいさつした。 (黒籔香織)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報