東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

来年10月のアクアラインマラソン 完走メダルのデザインして

過去の「ちばアクアラインマラソン」で完走者に贈られたメダル=県庁で

写真

 県は、来年十月二十一日に開催する大会「ちばアクアラインマラソン2018」の完走者に贈るメダルのデザイン案を募集している。採用された人には、二万円分の商品券が贈られる。締め切りは十一月二十日の消印有効分まで。募集は前回の二〇一六年大会に続いて二回目。

 デザインは自作で未発表のものに限る。表と裏の両面にデザインをし、裏面には種目名や完走者であることがわかる表記を入れる。県マスコットキャラクター「チーバくん」やアクアラインマラソンのロゴを使う場合は、寸法の比率を変えずにレイアウトする。

 最優秀作品は、県や企業、団体などでつくる「ちばアクアラインマラソン実行委員会」が審査をするほか、スマートフォン向けアプリ「LINE@」での投票結果も考慮して決める。選考結果は、来年二月ごろに発表の予定。

 専用の用紙と企画書にデザインを描いて、県庁内の実行委員会事務局に郵送またはメールで申し込む。担当者は「アクアラインの魅力を感じ、みんなで楽しく走る大会の様子を作品にしてほしい」と呼び掛ける。

 問い合わせは同実行委員会事務局=電043(223)4107=へ。 (黒籔香織)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報