東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

1万個LED 棚田を照らす幻想の光 鴨川の大山千枚田

約1万個のLEDでライトアップされた大山千枚田(30秒間露光)=鴨川市で

写真

 日本の棚田百選に認定されている鴨川市の大山千枚田で、約1万個の発光ダイオード(LED)でライトアップする催し「棚田のあかり」が開かれている。来年1月4日まで。

 米の収穫後の恒例イベント。LEDは階段状に連なる大小の水田を縁取るように設置されており、日没ごろに自動点灯し、4時間ほど幻想的な光景が楽しめる。

 2日夜は小雨交じりにもかかわらず、多くの観光客らが訪れ「きれいだね」などと声を弾ませながら、何度もシャッターを切っていた。

 入場料や駐車場代は無料。問い合わせは、市観光協会=電04(7092)0086=へ。

  (山口登史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報