東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

DIYに挑戦してみよう 壁塗り体験など流山で11日初開催

ホームセンターの「カインズ」が開催しているDIYのワークショップ

写真

 個性的な家具や雑貨、部屋などを自ら作るDIYに挑戦する「森のDIYマルシェ」が十一日午前十時から、流山市の流山おおたかの森駅南口都市広場で開かれる。

 街のにぎわいづくりに取り組む市民団体「森のマルシェ実行委員会」(山本忠委員長)と市が共催して初めて開催する。

 DIYはかつて「日曜大工」と呼ばれ、お父さんの専売特許だったが、手軽に扱える電動工具が普及し、ホームセンターで必要な材料が簡単に手に入るようになったことから、女性を中心に人気が高まり「DIY女子」の言葉も生まれている。

 電動工具体験や壁塗り体験、DIYのワークショップ、木製ミニトランクづくりなど計十の企業や作家が体験ブースを開設する。また、会場には飲食や雑貨計二十四店が出店する。

 流山市マーケティング課は「つくばエクスプレスの開業から十年以上が経過し、DIYで住みやすいマイホームに改修してみては」と来場を呼び掛けている。ブースによっては材料費が必要。

 問い合わせは同課=電04(7150)6308=へ。 (林容史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報