東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

バレンタインへチョコ団子作ろう 来年2月にワークショップ

ワークショップで作る「干潟のチョコ団子」(ふなばし三番瀬環境学習館提供)

写真

 船橋市潮見町、ふなばし三番瀬環境学習館が来年二月に開くワークショップの参加者を募集している。バレンタインに合わせた「干潟のチョコ団子を作ろう」や「学校給食を作ってみよう!」などが開かれる。

 チョコ団子作りは、コメツキガニが、はさみで砂をすくい、砂に付いている栄養分を食べた後、丸めた「砂団子」を作ることにちなんだ。二月十一日午後一時からで、定員二十四人。参加費五百円、事前申し込みが必要。

 学校給食は小松菜やニンジンといった船橋特産の食材を使い、同月二十四日に開催する。このほか二月には、野鳥観察会(三、十七日)やエコバッグ作り(二十五日)などがある。一月にも各種ワークショップが開かれる。問い合わせは、同館=電047(435)7711=へ(原則月曜と二十九日〜一月三日は休館)。 (保母哲)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報