東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

寒空に映える早咲き菜の花 袖ケ浦・東京ドイツ村

見頃を迎えている早咲きの菜の花=袖ケ浦市の東京ドイツ村で

写真

 袖ケ浦市永吉の「東京ドイツ村」で、早咲きの菜の花が見頃を迎えている。

 東京ドイツ村によると、出入り口近くの約5000平方メートルに、早咲き品種「観月」約40万本が植えられている。4日現在で満開の状況で、2月下旬ごろまで楽しめるという。

 好天に恵まれたこの日は、多くの来場者が声を弾ませながら青空と鮮やかな黄色の花の競演を楽しみ、撮影するなどしていた。

 担当者は「寒い冬の真っ最中だが、菜の花を見て、一足早い春を感じてもらえれば」と話している。

 問い合わせは、東京ドイツ村=電0438(60)5511=へ。 (山口登史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報