東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

松戸など17市町で首長選 今年の県内選挙 市川の再選挙は未定

写真

 県内では今月十六日告示、二十一日投開票の大多喜、長南の両町長選を皮切りに、松戸や香取、木更津など十二の市長選と五つの町長選が任期満了に伴い行われる。全五十四市町村のうち三分の一ほどの計十七の首長選が見込まれ、選挙が集中する年となる。昨年十一月に行われた市川市長選は、五人の候補とも法定得票数に届かず再選挙が行われるが、日程が決まっていない。

 九市町村では任期満了に伴う議員選挙がある。昨秋の衆院選で民進党は、希望の党や立憲民主党などに分裂。今年に入っても民進の県内組織の行方が定まらない中、民進に所属する地方議員の動向が注目される。来年に控える県議選などの統一地方選や参院選にも影響しそうだ。 (村上豊)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報