東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

「チバニアン」で天然記念物申請へ 地層一帯を市原市

 市原市は十日、同市田淵にある地球の磁場が反転した地層に基づき、地球史のうち約七十七万〜十二万六千年前の時代区分が「チバニアン(千葉時代)」と命名される可能性が高まったことを受け、今月下旬にも、地層一帯を国の天然記念物に指定するよう求める意見書を、国に提出すると発表した。小出譲治市長は「貴重な地層を保存しながら、研究で活用できれば」と述べた。

 市によると、地層には昨年十二月二十九日〜一月八日、一日平均三百人が訪れた。週末に運行している臨時シャトルバスや警備員の配置に一カ月当たり約二百万円かかるため、小出市長は「新年度を待たずに周辺に臨時駐車場を設けたい」と語った。 (美細津仁志)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報