東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

米副大統領夫人、千葉市役所表敬 中学生らと語り合う

笑顔で中学生らに語りかける米国副大統領夫人のカレン・ペンスさん(中央)=千葉市役所で

写真

 来日中の米国副大統領夫人カレン・ペンスさんが七日、千葉市役所を表敬訪問した。同市と米国ヒューストン市は姉妹都市になっている縁があり、カレンさんは、昨年夏に青少年交流事業でヒューストンを訪れた中学生五人や、熊谷俊人市長らと語り合った。

 千葉市立幸町第二中学校三年の田中綾海(あやみ)さん(15)は昨夏の約二週間、ヒューストンに滞在。湖の水上スキーに挑戦したり、ヒューストンと千葉でごみの分別ルールが異なることを、現地の人たちと話し合ったりした。「交流を通して自分が積極的になれた。英語教育に力を入れる高校に行き、将来は英語を使う仕事をしたい」と話した。

 カレンさんは中学生たちの話を熱心に聞き「外国人と関係をつくり、維持するのは勇気がいる。ヒューストンに滞在して得た理解力や洞察力は、今後も必要になるはず。皆さんの話に勇気をもらった」と笑顔で応じた。 (中山岳)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報