東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

読み書き歌い 語り継ぐ 旭市で11日集い

 東日本大震災の7年を祈念した「読み書き歌い語り継ぐ集い」が、旭市の県立東部図書館3階会議室で、11日午後2時半から開かれる。

 飯岡土人形保存会の主催、旭いいおか文芸賞実行委員会の共催。「劇団ふく」による紙芝居「まーくん がんばれ〜語り継ぐいいおか津波」「通蓮洞ものがたり」の上演、飯岡土人形のひな飾り復活についての報告、旭いいおか文芸賞「海へ」の受賞作品の朗読などがある。

 旭市では、津波によって14人(うち震災関連死1人)が犠牲となり、2人が行方不明になっている。入場無料。問い合わせは、事務局のNPO法人「光と風」=電0479(57)5769=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報