東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

JR千葉駅ビルに保育所 今月開所

JR千葉駅ビル内に開所する「植草学園千葉駅保育園」=千葉市で

写真

 JR千葉駅ビル・ペリエ千葉五階で私立保育所「植草学園千葉駅保育園」が四月から開所する。千葉、市原、四街道三市が初めて共同で整備した。

 千葉市内で幼稚園などを運営する学校法人植草学園が、同市の認可を受けて設置した。定員五十九人のうち、千葉市の枠は五十三人、隣接する市原、四街道両市が三人ずつ。今のところ、四歳と五歳の枠に数人ずつ空きがあるという。

 延べ床面積は約四百四十平方メートルで、木製の机、イス、おもちゃを備えた。登り棒やはしごのある「ツリーハウス」も設け、子どもが遊びながら運動機能を育めるようにした。

 千葉市幼保支援課の担当者は「千葉駅は複数の路線が乗り入れるターミナル駅でもあり、通勤する多くの子育て世帯に利用してもらいたい」と話している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報