東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

BREAD&BUTTER岩沢幸矢さん、あすライブ 千葉市の老舗ロックバーで

「プロの音を近くで聞いて楽しんでほしい」と話す小川哲郎さん(左)とマスターの高山真一さん=千葉市で

写真

 千葉市稲毛区で47年続く老舗のロックバー「フルハウス」で29日夜、「BREAD&BUTTER」(ブレッド&バター)の岩沢幸矢(さつや)さん(74)のアコースティックライブが開かれる。企画した飲食店店主の小川哲郎さん(53)は「プロの音を若い人にも聞いてもらいたい」と話す。

 ブレッド&バターは1969年デビュー。岩沢さんと弟の二弓(ふゆみ)さん(69)の兄弟デュオで、心地よいボーカルとハーモニーが人気で、代表曲は「あの頃のまま」や「マリエ」など。現在、デュオでの活動は休止中だ。

 フルハウスのマスター高山真一さん(70)は「ライブ会場に比べて店は狭いので、親近感がある。楽しく過ごしてほしい」と話す。

 ライブでは、岩沢さんがかつて共演したビー・ジーズやB・B・キングら海外アーティストとの音楽秘話を語り、高山さんがそれに合わせてレコードをかける予定。

 開場は午後6時、開演は午後7時。前売り券はワンドリンク付きで4000円、当日券は4500円。問い合わせは小川さん=電043(226)8707=へ。 (黒籔香織)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報