東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

総額20億円以上金工芸品ずらり きょうから柏高島屋で「大黄金展」

大黄金展で即売される純金の将棋駒

写真

 柏市末広町の百貨店・柏高島屋で二十四日、総額二十億円以上の金工芸品を取りそろえた毎年恒例の「大黄金展」が始まる。二十九日まで。

 今回は空前の将棋ブームに便乗した純金製の将棋駒が初登場する。四十点の一式セットで二千八百三十六万八百円。駒ごとの個別注文もできる。

 中高年世代にとって懐かしく、映画007シリーズに採用された伝説の名車「トヨタ2000GT」の模型(Sサイズで百二十九万六千円)、仏具の鉦(かね)「おりん」と六角りん棒のセット(二百万円)などの金製品も展示即売される。

 会場内に設けられた茶席では純金の椀(わん)で抹茶が味わえ(干菓子付き、千円)、入り口には金箔(きんぱく)を貼った高さ二メートルの金将駒が飾られる。 (堀場達)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報