東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

名前は「もも夏」です 市原ぞうの国の赤ちゃんゾウ

「もも夏」と名付けられたメスの赤ちゃんゾウ=市原市の市原ぞうの国で(市原ぞうの国提供)

写真

 市原市の「市原ぞうの国」は、7月に生まれたメスのアジアゾウの赤ちゃんの名前が「もも夏(か)」に決まったと7日に発表した。同日、小出譲治市長から5頭目となる「市民証」も送られた。

 フェイスブックなどで計556通の応募があり、「もも夏」は5案の中で最多の227票を獲得して決まったという。

 今が旬のモモは昔から厄災をはらい、不老長寿の実といわれている。担当者は「元気いっぱいに育ってほしいという願いを込めた」と話している。 (美細津仁志)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報