東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 千葉 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【千葉】

20年五輪パラ開催2年前 25、26日 千葉・美浜で記念イベント

車いすバスケットボールなど競技の体験ができるイベントのポスター=千葉市内で

写真

 二〇二〇年東京五輪・パラリンピック開催二年前を記念するイベントが、二十五、二十六日に千葉市美浜区のイオンモール幕張新都心で開かれる。車いすバスケットボールなど競技の体験会や選手によるトークショーがある。

 両日午前十一時〜午後五時。両日ともボッチャやブラインドサッカーの体験ブースが設けられる。二十五日はフェンシングや車いすフェンシング選手が、よしもとお笑い芸人と競技の魅力を語るステージを開く。

 二十六日午後二時からは、車いすバスケットボールの体験会があり、子どもと成人用の競技車いすに乗車できる。ゴールボールについて語るトークショーもある。

 会場では、お笑い芸人「ひょっこりはん」のスタンプを五つ集めると、プレゼントがもらえるスタンプラリーも実施する。二十五日午前十一時半から式典を開催し、森田健作知事や熊谷俊人千葉市長、長野五輪スピードスケート女子の銅メダリスト岡崎朋美さんらが出席する。参加費は無料。問い合わせは事務局=電03(3209)8197=へ。 (黒籔香織)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報