東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 統一地方選2015 > 東京 > 記事

ここから本文
写真
 

中央区長に矢田氏8選確実 全国最多選

 東京都中央区長選は26日、現職の矢田美英氏(74)が、自民推薦の元区議今野弘美氏(55)ら4氏を破り、8選を確実にした。特別区の区長を含む全国市長会によると、矢田氏は全国最多選。

 自民党は前回選挙で矢田氏を推薦したが、今回は矢田氏の多選などを理由に今野氏を推薦し、保守層が分裂する選挙戦になった。

 矢田氏は人口増など7期の実績をアピールする一方、「多選の弊害の除去に努めてきた」と批判をかわし、激戦を制した。

 今野氏は、矢田氏の多選を強く批判し、区政刷新を訴えたが及ばなかった。

 

この記事を印刷する