東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 統一地方選2015 > 東京 > 記事

ここから本文
写真
 

区議選で新人152人当選

写真

 二十六、二十七日に開票された統一地方選後半戦の区議選では、計八百十七人の議員が選ばれた。

 党派別で最も多かったのは自民二百六十七人。次いで公明(百六十六人)、共産(百二十八人)、無所属(百十五人)、民主(七十一人)の順だった。

 当選回数の内訳は、新人百五十二人、二〜四回は計四百五十二人、五回以上は二百十三人。年代別で最多は五十代の二百六十二人。男女比は男性72%、女性28%となった。

 

この記事を印刷する