東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 文化

ここから本文

【文化】

写真

 五百年前、ポルトガルの航海者マゼランの艦隊が世界一周の旅に出た。そうやって人間は自らの世界を広げてきた。限界に挑戦する冒険は、情報過多の現代も私たちを魅了してやまない。勇気を持って未知の世界に飛び出した人たちに冒険譚(たん)を聞いた。(1月12日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

向井千秋さん

 
写真

 「あの苦しみと同化したくても同化できないですもんね。広島におらんかったんじゃけん、裏切りもんの広島女よね、あたしは」 今月九日、演出家の村井志摩子さんが東京の自宅で亡くなった。八十九歳。(5月15日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

在りし日の村井志摩子さん=東京都千代田区で

 
写真

 傘寿を超えてなお、週刊連載を精力的にこなす漫画家の東海林さだおさん(81)。昨年「タンマ君」(週刊文春)が連載五十周年を迎え、食をテーマにつづるエッセー「あれも食いたいこれも食いたい」(週刊朝日)は千五百回を超えた。(1月12日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法(入管難民法)の改正案が成立した。自由党の山本太郎参院議員は、本会議場での投票の際、牛歩戦術で抵抗しつつ、「(法案に)賛成する者は、二度と『保守』と名乗るな! 保守と名乗るな、『保身』だ!」と叫んだ。(12月26日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 文芸誌は、季刊の『文藝』を除き、十二月に1月号が発売される。かつては新年号らしい特集が組まれることが多かったが、近年はその傾向が弱まってきたようである。実際の新年号は2月号になるわけだし、新年を迎えて最初に制作されるのは二月発売の3月号になるので、三カ月の…(12月27日 紙面から) [→記事全文へ]

 

PR情報