東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2001年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

さまよう中東和平 (No.467)

写真

 イスラエルとパレスチナが聖地エルサレムの主権などを争う「パレスチナ問題」は、決着を見ぬまま21世紀に残された国際問題の1つです。2月6日のイスラエル首相公選では、和平推進派バラク首相に代わり、和平に慎重な姿勢を見せる右派リクード党首・シャロン氏が当選しました。パレスチナの抗争は選挙後、激化の一途をたどっています。憎しみの連鎖に、終わりは来るのでしょうか。その歴史と和平交渉の現状を図解します。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報