東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2001年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

増え続ける輸入野菜 (No.476)

写真

 野菜の輸入が増えています。野菜の収穫量は天候に左右されやすく、値段も常に変動しています。キャベツやレタスは国内の不作の時に緊急輸入され、カボチャなどは日本の端境期に南半球の国々から届けられます。最近では中国などから国内産と競合する安い野菜が大量に輸入され、政府はついにネギなどを対象に初めて緊急輸入制限措置(セーフガード)を暫定発動しました。輸入野菜の現状について図解します。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報