東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2002年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

日本の原子力発電 (No.553)

写真

 日本で初めての商業用原子力発電所が、1966年に茨城県東海村で営業運転を開始してから36年がたちました。現在、原子力発電は電気の役3分の1をまかない、日本は米国、フランスに次いで世界第3位の原子力発電国になっています。原子力発電は、人体に影響を与える放射能を注意深く取り扱わなければならず、安全対策が極めて重要です。にもかかわらず電力会社によるトラブル隠し発覚が相次いだことは、原発に対する国民の信頼を損ないかねない状況です。日本の原子力発電について図解しました。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報