東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2006年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

続く 大型クラゲによる漁業被害 (No.762)

写真

 成長すると傘の直径は1メートルを超え、重さが150〜200キロにもなる大型クラゲの「エチゼンクラゲ」が2002年以降、毎年のように大量発生し、漁業に深刻な被害をもたらしています。大発生が海洋生態系の劣化をもたらすともいわれるエチゼンクラゲについて図解します。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報