東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2014年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

脳を悪魔が支配する 危険ドラッグ(No.1165)

写真

 短時間で悪夢のような幻覚が生じ、意識喪失、呼吸困難といった死の恐怖にさらされる「危険ドラッグ」。覚せい剤など、従来のドラッグ以上に毒性が強く、脳だけでなく、内臓や筋肉の細胞組織まで侵してしまいます。意識障害が生じて、運転中に多くの人を巻き込む事故まで起こす「魔の薬物」について図解します。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報