東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 大図解 > 大図解シリーズ・バックナンバー > 2015年の記事一覧 > 記事

ここから本文

【大図解】

弥次・北 生みの親 十返舎一九(No.1186)

写真

 江戸時代後期の作家 十返舎一九(じっぺんしゃいっく)(1765〜1831年)は、弥次さん北さんの珍道中を描いた「東海道中膝栗毛(ひざくりげ)」で流行作家の地位を築きました。生誕二百五十年を機に、一九の生涯と「膝栗毛」について紹介します。

ご注文はこちらから
 

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報