東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

新たな交流拠点へ銀座プレイス開業

開業した銀座プレイスに続々と入る客ら=24日午前、東京・銀座で

写真

 サッポロホールディングス傘下のサッポロ不動産開発(東京)は二十四日、東京・銀座四丁目交差点の一角の商業ビル「銀座プレイス」を開業した。開業前から客が長蛇の列を作りオープンと同時に続々と入店した。日産自動車やソニーのショールームが入り、銀座の新たな交流拠点を目指す。

 開業式典でサッポロ不動産開発の生駒俊行社長は「銀座のにぎわいを発展させられるよう貢献したい」と述べた。式典には女優の菊川怜さんも出席。「銀座の街をどう変化させるか楽しみです」と語った。

 ビルは地上十一階、地下二階。外観には「透かし彫り」と呼ばれる工芸の技術を応用した。ショールームでは日産が電気自動車(EV)を、ソニーが4Kテレビなど最新技術を展示。銀座を見渡せるカフェとイベントスペースも設けた。

 都内の三十代の主婦は「見た目が個性的な建物なので、待ち合わせに利用したい」と話した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by