東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

米携帯4位 譲渡も ソフトバンクが検討

 【ニューヨーク=共同】ロイター通信は十七日、ソフトバンクグループが傘下の米携帯電話四位スプリントの経営権を、三位のTモバイルUSに譲渡することを検討していると報じた。

 経営権譲渡でスプリントとTモバイルを合併させ、統合後の会社の少数株主になる意向という。関係者の話としている。

 Tモバイルはドイツテレコムの傘下にある。携帯電話会社同士の協議が禁じられている周波数帯の入札期間中であることから、ドイツテレコムにはまだ打診していないという。四月の入札終了後に協議する予定だとしている。

 ソフトバンクはスプリントを通じてTモバイルの買収を目指したが、寡占を懸念した規制当局の承認を得られないと判断し、二〇一四年に買収を断念していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by