東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

全農、スシローに出資へ 最大40億円 コメ直販拡大狙う

 全国農業協同組合連合会(JA全農)が回転ずしチェーン大手の「あきんどスシロー」の持ち株会社スシローグローバルホールディングス(大阪府吹田市)に、三月中にも最大四十億円を出資する方向で調整していることが一日、分かった。JA全農はこれまでもスシローにコメを供給してきており、出資により提携関係を強化し、安定的な出荷先の確保につなげる。

 JA全農は三月下旬に決定する自主改革を通じ、卸をできるだけ介さずコメなどの農産物を取引する「直接販売」の割合を高める方針。スシローのような外食大手との取引を緊密にして改革を加速させたい考えだ。

 JA全農の持ち株比率は数%の見込みだが、外食大手への出資は初めてとなる。スシローの持ち株会社は三十日、東京証券取引所に株式を八年ぶりに再上場する予定で、上場時に売り出す株式の一部を指定した企業に渡す仕組みを活用して出資を仰ぐ。サントリー酒類やマルハニチロ、日本ハムなども、同じ方法で大株主になる見通しだ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by