東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

就職人気ランキング上位 今年も航空2社

写真

 就職情報会社の学情は、二〇一八年春卒業予定の大学生らの就職人気企業ランキングを発表した。全日本空輸が三年連続で一位となった。二位は日本航空で昨年と同じ。航空大手二社が上位を独占した。

 三位は資生堂(前年四位)、四位オリエンタルランド(五位)、五位JTBグループ(六位)と続いた。

 学情の担当者は「航空業界は志望する学生が多い上、採用人数の多さもあり人気を集めている。訪日客の増加で、学生の関心が高まっている」と分析している。

 花王は六位で前年の四十三位から急上昇し、同五十六位のコーセーも二十五位になるなど、生活用品や化粧品の企業が大きく順位を上げた。食品メーカーも人気が高かった。

 一方、銀行と商社はやや順位を落とすケースが目立ち、前年三位の伊藤忠商事は七位だった。

 男女別では、男子は伊藤忠商事、女子は全日本空輸がそれぞれ一位だった。文理別の一位は、文系が全日本空輸、理系は花王だった。

 調査は一八年卒の大学生・大学院生を対象に二〜三月に実施。八千五百五人が回答した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報