東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

働くパパママ川柳 「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」

 「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」−。オリックスグループは十八日までに第一回「働くパパママ川柳」の入賞作十七句を発表、大賞に朝の慌ただしい家庭の様子を思わせる神奈川県の女性(42)の作品を選んだ。

 子どもの通園バッグに入れるはずの紙おむつを、バタバタと準備するうちに間違って自分の仕事用のカバンに入れたまま出勤する様子が想像される句で、オリックスは「仕事に子育て、プライベートと多くのことで忙しい母親の姿が伝わる」としている。

 「ママ目線賞」には「すべりこむ 会社に園に お布団に」など時間に追われる日常をつづるなどした女性の三句が選ばれた。一方、「パパ目線賞」には「おむつ替え プレゼンよりも 汗が出る」など、慣れない育児に戸惑う様子を扱った男性らの三句が入った。

 ほかに「上司より 呼び出し多い 保育園」など十句が優秀賞。オリックスは一〜二月に作品を募集し、四万九千六百二十三句の中から川柳作家の尾藤一泉さんら審査員が選んだ。三十〜四十代が全体の半数を占め、男女比はほぼ半々だったという。

写真
 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by