東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

新しい文化を生み出す場に 「渋谷キャスト」あすオープン

アート作品が展示されている複合ビル「渋谷キャスト」の広場=26日午前、東京都渋谷区で

写真

 東京急行電鉄などは二十六日、渋谷駅周辺に完成した複合ビル「渋谷キャスト」を報道陣に公開した。大規模な開発プロジェクトの一環で、起業家やクリエーターといった都心の生活者が集まるよう、賃貸住宅とオフィス、アート作品を展示できる多目的スペースなどをそろえた。二十八日にオープンする。

 複合ビルは地上十六階、地下二階で、延べ床面積は約三万五千平方メートル。低層階にはカフェやレストランに加え、衣料品や雑貨を厳選したセレクトショップなども入る。レストランは個室やソファ席、テラス席を設けて洗練されたイメージとし、担当者は「起業家やクリエーターが語り合い、新しいものを生み出す場になればいい」と話した。東急電鉄が開発する複合ビルでは二〇一八年秋、渋谷駅南側に地上三十五階建てで開業予定の「渋谷ストリーム」が続く。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報