東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

アイボ 進化した ソニー来年発売

写真

 ソニーは一日、犬型の家庭用ロボット「aibo(アイボ)」を来年一月十一日に発売すると発表した。一九九九年から二〇〇六年まで生産した「AIBO(アイボ)」の十二年ぶりの後継となる。

 三十センチほどの大きさで、重さ約二・二キロ。ソニーのインターネット直販サイトで販売し、今日午後十一時一分から予約を受け付ける。本体価格は税抜き十九万八千円で、販売目標は明らかにしていない。

 初代AIBO当時より進化した人工知能(AI)やネット関連機能、多様なセンサーを搭載し、「飼い主」との生活を通じて学習させることができる。

 東京都内で開いた発表会で、aiboを抱きかかえた平井一夫社長は「人との心のつながりを持ち、育てる喜びや愛情の対象となる存在」と紹介した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報