東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

最高裁の合憲判決後 NHK受信契約5倍

 NHKは一日、受信料制度を合憲とした最高裁大法廷判決があった昨年十二月に、電話やインターネットを通じて自主的に申し込まれた受信契約が約五万六千件あったことを明らかにした。通常は月に一万件前後で、約五倍になった。今年一月も同様の受信契約が約二万六千件あったという。

 NHKの上田良一会長はこの日の定例会見で「最高裁判決の後に申し出が増えたが、引き続き公共放送の役割や受信料制度の意義について丁寧に説明していきたい」と話した。

 受信料制度の合憲判決は昨年十二月六日にあった。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報