東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

ホンダジェット、国内受注を開始 来年前半めど販売

 ホンダは六日、日本で小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」を販売すると発表した。六日から受注を開始し、二〇一九年前半をめどに納入を始める。国内メーカーの参入で、日本の小型ジェット機市場の拡大が期待できそうだ。個人向け販売は丸紅グループが運営する会社が手掛ける。

 販売する機種は新型の小型機「ホンダジェットエリート」で現在の価格は五百二十五万ドル(約五億七千万円)。飛行に必要な、国が機体の安全性を認証する「型式証明」について、五月に国土交通省に取得を申請した。

 ホンダジェットエリートは最大七人乗り。燃費の良さが特徴で、二千六百六十一キロの飛行が可能となる。国内八十四カ所の空港に発着でき、国内だけでなく、北京や上海、台北、ソウルなどとの間をノンストップで飛行することができるという。ホンダはこれまで、欧米などでホンダジェット事業を展開し、中国でも受注を始めている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報