東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 経済 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【経済】

三菱マテ、JIS取り消し 不適合のコンクリを出荷

 三菱マテリアルは八日、香川県直島町の直島製錬所で日本工業規格(JIS)に適合しないコンクリート原料を誤ってJIS製品として出荷していたと発表した。JIS認証機関の日本品質保証機構は同日、JIS認証を取り消した。品質管理体制の重大な不備に当たると認めた。

 グループによる一連のデータ改ざん問題に関連して、三菱マテリアル本体で品質問題が明確になったのは初めて。臨時の品質検査を実施して四月に問題を把握していたが、公表していなかった。

 生コンクリートなどに使う「銅スラグ骨材」で、試験結果をチェックする際の見落としでJIS規格外の製品を合格としたり、必要な再試験をせずに出荷したりしていた。二〇一五年一月から一八年五月にかけての納入分で判明した。認証取り消しにより、直島製錬所は銅スラグ骨材について、JIS規格を求める顧客との取引ができなくなる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報