東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育

ここから本文

【教育】

 国公立大二次試験の願書受け付けが二十三日、各大学で始まった。受験生は十四、十五両日に実施された大学入試センター試験の結果を基に、志望大学を選んで出願。二月一日に締め切られる。(1月23日 紙面から) [→記事全文へ]

 
写真

 国際(こくさい)サッカー連盟(れんめい)は理事会で、2026年ワールドカップ(W杯(はい))の出場チーム数を現在(げんざい)の32から48に増(ふ)やすことを決めました。(1月24日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

国際サッカー連盟のインファンティノ会長=ロイター・共同

 

 新聞を活用して社会人としての力を高め、仕事にも役立てもらおうと、東京新聞では企業や自治体、大学などへの「出前講座」を実施しています。NIB(Newspaper in Business=ビジネスに新聞を)の取り組みです。
 新聞を読むことによって得られる力には、主に「雑談力」「発想力」「分析力」「人生経験力」「共感力」「広報力」があります。これら「6つの力」につながる新聞の読み方、活用法などを編集局のデスク、記者が出向いて解説します。講義だけでなく、気になる記事をグループごとに切り抜きまとめる「まわしよみ新聞」などのワークショップにも取り組んでいます。
 新入社員、職員や若手、中堅向けまで、ご要望に応じる「オーダーメードの研修」が東京新聞「出前講座」の特長です。
 お申し込み、お問い合わせは出前講座・NIB担当・榎本哲也(03−6910−2200)へ。

 
写真

 NECグループの情報システム開発会社「NECソリューションイノベータ」(東京都江東区)で今月十二日、東京新聞の出前講座が行われ、本紙の金井辰樹政治部長が政治報道をテーマに講演した。(12月21日 紙面から) [→記事全文へ]

 
写真

 「死刑には反対。冤罪(えんざい)だったら取り返しがつかない」「賛成。遺族には納得がいかない」 首都圏の小中高校でNIE(教育に新聞を)の出前授業をしている私が昨年十二月、勤務する東京未来大学で、非常勤講師の石田成人先生のお誘いで出前授業を行うことになった。(1月24日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

神部さんが授業の参考資料として作った、死刑廃止に関する新聞スクラップ

 

PR情報