東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<経済編>カザフスタンで万博始まる

10日、「未来のエネルギー」をテーマにした万博のカザフスタン館=カザフスタン・アスタナで(共同)

写真

 「未来のエネルギー」をテーマにした国際博覧会(こくさいはくらんかい)(万博)が、中央アジアのカザフスタンで始まりました。130以上の国や国際機関などが参加し、太陽光や風力などを使った、環境(かんきょう)にやさしい新エネルギーの可能性(かのうせい)を探(さぐ)ります。

 カザフスタンは、石炭や石油、天然ガスなどの地下資源(しげん)がゆたかな国。

 会場の中心に、直径約80メートルの球体形の施設(しせつ)を建て、カザフスタンのいろいろなエネルギー政策(せいさく)を公開しています。各国の展示(てんじ)館は、この建物を取り囲むようにならんでいます。

 2025年の万博開催(かいさい)を目指す日本は「日本館」をオープン。中国は、各国の中で最も大きな展示館をつくりました。万博は9月10日まで開かれ、世界中から500万人以上がおとずれると予想されています。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報