東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<文化編>藤井四段を取り上げた雑誌が大人気

藤井聡太四段を取り上げた月刊誌「将棋世界」など

写真

 将棋(しょうぎ)公式戦で29連勝という新記録を作った藤井聡太(ふじいそうた)四段(だん)(14)を大きく取り上げた雑誌(ざっし)が、今までにないような大人気になっています。

 日本将棋連盟(れんめい)が発行する歴史ある月刊誌(げっかんし)「将棋世界」は、8月号から藤井四段についての新しい連載(れんさい)をのせ始めました。たくさんの予約を受けたので、発売前に印刷する雑誌の数をふやしました。この雑誌の編集長(へんしゅうちょう)は「このようなことは初めてではないでしょうか」と話しました。

 「週刊ダイヤモンド」という雑誌は3日に発売した号に、藤井四段と日本の囲碁(いご)界のトップ棋士井山裕太碁聖(きしいやまゆうたごせい)(28)が語り合う記事をのせました。12歳(さい)でプロ入りした井山碁聖と、高校進学への迷(まよ)いや対局について話しています。発売初日だけで、いつもの35倍の注文が全国の書店から集まりました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by