東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<芸能編>「君の名は。」ハリウッドで実写版

 昨年大ヒットしたアニメ映画(えいが)「君の名は。」が、俳優(はいゆう)が演(えん)じる実写版(じっしゃばん)として、アメリカのハリウッドで製作(せいさく)されることになりました。映画会社の東宝(とうほう)が、パラマウント・ピクチャーズとバッド・ロボットと一緒(いっしょ)に製作を進めるそうです。

 東宝によると、プロデュースは映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒(かくせい)」などを監督(かんとく)したJ・J・エイブラムスさんらが担当(たんとう)します。脚本(きゃくほん)はSF映画「メッセージ」の脚本を担当したエリック・ハイセラーさんが書きます。公開時期は未定です。

 アニメ映画を手掛(てが)けた新海誠(しんかいまこと)監督は「ハリウッドと交わることで、新しい可能性(かのうせい)のようなものを見せてもらえるのかも、と楽しみに待っています」などとするコメントを発表しました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報