東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<国際編>イギリスのヘンリー王子結婚

結婚式を挙げるヘンリー王子(左)とメーガン・マークルさん=5月19日(AP・共同)

写真

 イギリス王室のヘンリー王子と、女優(じょゆう)として活動したアメリカ人のメーガン・マークルさんが5月19日、ロンドン近くのウィンザー城(じょう)で結婚式(けっこんしき)を挙げました。イギリス王室の男性(だんせい)がアメリカ人の女性と結婚するのは約80年ぶりです。

 結婚式では、イギリス王室の伝統(でんとう)に、アフリカ系(けい)の血を引いているメーガン妃(ひ)の文化的背景(はいけい)を織(お)り交ぜるなど異例(いれい)の演出(えんしゅつ)もあり、前例にとらわれない新しい王室の姿(すがた)を印象づけました。

 結婚式に参列したのは近親者ら約600人。ヘンリー王子と同じく、亡(な)くなったダイアナ元皇太子妃(こうたいしひ)を母に持つ兄のウィリアム王子の結婚時に比(くら)べると小規模(しょうきぼ)ですが、2000人以上の市民も城(しろ)の敷地(しきち)内に招待(しょうたい)されました。

 城の近くには、パレードするヘンリー王子らを少しでも間近で見ようと、王室ファンや市民ら約15万人が集まりました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報