東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<国際編>今回は控えめ 北朝鮮軍事パレード

北朝鮮の建国70年を祝い平壌の広場で行われた市民によるパレード=9日(共同)

写真

 北朝鮮(きたちょうせん)は9日、国ができてから70年となる建国記念日を迎(むか)え、首都平壌(ピョンヤン)で軍事パレードを行いました。核兵器(かくへいき)を積みアメリカ本土を狙(ねら)える大陸間弾道(だんどう)ミサイル(ICBM)は登場せず、前回のパレードに比(くら)べて控(ひか)えめな内容(ないよう)でした。

 北朝鮮はアメリカに対抗(たいこう)して核・ミサイルの開発を始めました。しかし、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党(ろうどうとう)委員長は6月にアメリカのトランプ大統領(だいとうりょう)と会談し、北朝鮮の現在(げんざい)の体制(たいせい)を認(みと)めてもらう代わりに、朝鮮半島から核兵器をなくす「非核化(ひかくか)」に取り組む意思を示(しめ)していました。

 最近は非核化が進んでいないとの指摘(してき)もありますが、アメリカに配慮(はいりょ)した形の今回のパレードを、トランプ大統領はツイッターで評価(ひょうか)しました。

 パレードは中国の幹部(かんぶ)も見物。夜は多人数で体操(たいそう)やダンスなどを一斉(いっせい)に行うマスゲームが10万人規模(きぼ)で行われました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報