東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > 親子で学ぶぅ > 記事

ここから本文

【親子で学ぶぅ】

<国際編>国連総会 トランプ氏演説に失笑  

ニューヨークで開かれた国連総会でスピーチするアメリカのトランプ大統領=9月25日(AP・共同)

写真

 アメリカのニューヨークで9月25日〜10月1日に国連総会(そうかい)が開かれ、各国のリーダーらがそれぞれの立場でスピーチを行いました。今年は「アメリカが1番」を合言葉(あいことば)に自分の国ばかり優先(ゆうせん)しようとするトランプ大統領(だいとうりょう)に、不満を表す主張(しゅちょう)が目立ちました。

 特に、フランスのマクロン大統領や、パレスチナ自治政府(せいふ)のアッバス議長は強い言葉で批判(ひはん)しました。一方、自らの成果を大げさに語るトランプ大統領のスピーチでは、聴(き)いていた人たちからくすくすと笑い声が漏(も)れる場面も。気が付いたトランプ大統領が「そういう反応(はんのう)は予想していなかったけど、まあいいや」と言うと、今度は大きな笑い声が上がりました。

 日本の安倍晋三(あべしんぞう)首相もスピーチしたほか、ニュージーランドのアーダン首相は生まれたばかりの長女を連れて出席し、話題となりました。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報